高岡冷蔵株式会社

電話:0766-21-2450(本社)

トップ画像

お知らせ・ブログ

当社のスタッフが会社のこと、仕事のことなどつづっています。

カテゴリー

アーカイブ

  • ブログ

トラブルシューティング・・・やっちゃいました。

まずは仕事の話から。。

50歳を目前にして当社に途中入社させてもらった私、今はやっとのこと何とか仕事をこなしており

ますが、入社当初から2年ぐらいは毎日のように失敗を繰り返し、小杉工場の皆さんには大変な迷惑

をかけておりました。トラブルがない日のほうが少ないくらいで、何もなかった日には駐車場に向かう

足取りも軽かったように思います。

失敗の原因、問題解決方法、不具合の解決方法手順の理解は頭ではできているのですが、作業のうえで

うまくできない自分がいて毎日落ち込んでいたように思います。

なにせ小杉工場の皆さんにはよく助けていただきました。感謝しかありません。

今は市場工場の皆さんに助けていただきながら、また迷惑をおかけしながら業務に取り組むなかで

失敗の頻度は以前より減っていると感じているしだいです。

人間生きているからこそ、仕事をしているからこそ、遊んでいるからこそ、前に進んでいるからこそ

トラブルが発生すると、その時どう対処し問題解決、修繕していくのか大切でそれで人間成長すると

思うようにしています。そして数々の失敗してきた自分を慰めているしだいです。

本題です。やっちゃいました。失敗しました。

しつこいですが、私、新車買いました。(自転車)4月末日の日曜日快晴 気温上々 7:30 まずは

市場工場上司が黒鯛を釣り上げているであろう七尾湾へ向け、5月1日の曳山祭りの準備に忙しい高岡

山町筋をすり抜けて氷見へと自転車を走らせました。以前の自転車が何だったのかと思うくらい快調

です。ぐんぐん足が回ります。軽いです。

北風(あえの風)が吹くなか1時間強で小杉工場の上司が住む灘浦、宇波に到着、上司に見つかると

何やってんだと言われそうなので富山湾沿いの160号線をキラキラした海を見ながら先を急ぎます。

きれいです、幸せです。快調です。

石川県に入り富山湾に別れを告げ七尾へ向かう峠道で事件は起きました。あ~~。

両側から山がせまる坂道をお尻をあげながらペダルをこいでいると突然山の中からガサガサと大きな音が!

熊か?猪か?後ろを振り返ると、おばあちゃんが草むらから山菜を抱えて出てくるとこでした。

ばあちゃんおどかすなよ!まったく!

すぐに前を向くと正面にはガードレール、すぐ横には深さ1メートルはあろう側溝が迫っているでは

ありませんか。ヤバイ・・・

バランスを崩しました。お尻を上げてこいでいたこと、坂道であったこと、靴がペダルと固定されてい

るなどが重なり避けきれませんでした。ガチャガチャ、かろうじて側溝に落ちるのは避けましたが

ガードレールに激突、あ~~。しつこいようですが新車です。店頭小売価格35万です。

まだ3回しか乗ってません。なんか天国から地獄みたいな感じでした。

左側の変速、ブレーキレバーが真っ二つに割れてました。カーボン特有のギザギザの割れ方でした。

あせりながらも手で無理やりはめ込むとなんとすっぽりはまるではありませんか、ゴムカバーで固定

されている部分で割れ方も幸いしてなんかうまくはまったみたいです。これなら変速、ブレーキ操作

は支障なくできそうです。ショックでうちへ帰ろうかなとも思いましたが気を取り直して、七尾むけ

出発!七尾食祭市場についたころには事故のことも忘れ足の動きも絶好調、自転車も問題ない、

行くぞ~、着いた先が志賀原発、調子に乗り過ぎました。

帰路の羽咋 千里浜 小矢部への山越え 遠いわ遠いわ やっとのことで帰宅したころには、日も

暮れようとしていました。改めて壊れた部分を見てびっくり、欠損した部分もありゴムカバーが

なんとかおさえている状態、ぞっとしました。無事に帰れた事に感謝です。

この前は妻がサイクリング中、井波でパンク、途方に暮れているところホームセンターでタイヤ診断

キャンペーン中のブリジストンの人に修理してもらい何とか帰宅。私も八尾から利賀へ向かう途中の

山道でパンク、携帯ポンプも壊れて途方に暮れているところサイクリング中のおじさんに助けてもら

い何とか帰宅。改めて人の温かさを強く感じる出来事が立て続けに起きましたが、生きてりゃいろん

なトラブルが起こります。

運にもだいぶん左右されますがそんな時それをどう回避、くぐり抜けるか、そんな力の必要性を

強く感じる今日この頃です。

高岡(中田)~氷見~七尾~志賀原発~羽咋~宝達清水~小矢部~高岡(中田)

長い長い道のりでした。

出発から約50㌔、標高91メートル、お人形さんが旗をたてている地点でのトラブルでした。

ペダルとシューズが固定されていて外れにくくなっています。

ゴムカバーの下で割れてシフトレバーが脱落した状態でした。

■高岡冷蔵株式会社 本社

富山県高岡市下黒田777
電話:0766-21-2450 FAX:0766-21-2912

■富山工場

富山県富山市西二俣91-1
電話:076-434-2511 FAX:076-436-1508

■小杉工場

富山県射水市流通センター青井谷1丁目9
電話:0766-56-3100 FAX:0766-56-3288

■営業エリア

高岡市、射水市、氷見市、砺波市、小矢部市、南砺市、富山市、滑川市、上市町、立山町、舟橋村、魚津市、黒部市、朝日町、入善町その他、日本全国のお荷物をお預かり致します。