高岡冷蔵株式会社

トップ画像

お知らせ・ブログ

当社のスタッフが会社のこと、仕事のことなどつづっています。

カテゴリー

アーカイブ

  • ブログ

地元温泉旅行

毎日忙しいのに悪いけど来週の月曜日休んでもいいけ?から始まった今回のお話。年寄りを大事にしてくれる富山工場の若い衆たち二つ返事でどうぞどうぞ・・・・・でどこいくが?   ちょと用事でと言葉をにごして下をむく、じじい。
地元でたのしもう富山観光キャンペーン、1万円の宿泊券が5000円で購入できさらにおみあげクーポン券までついている。これを利用しない手はない。
5/23(日)10時、 自転車にまたがりいざ魚津へ片道60キロ富山市街地を抜けて、途中上市穴の谷霊水、東福寺自然公園に立ち寄り魚津北山鉱泉お宿いけがみについたのが3時、チエックイン。数軒の旅館以外何もない山奥、最後の激坂がとてもきつく何度も押し歩きをしてやっとのことでたどり着きました。大汗をかいてきた分温泉が体にしみわたり日頃の仕事の疲れも洗い流してくれるいい温泉でした。
食事もミシュランガイドにのったらしくとてもおいしくお腹いっぱい大満足。 とても小さな宿ですがきれいでおしゃれ、サービスも行き渡りその分料金は少々お高め。
今回魚津に泊ろうキャンペーンでの3000円の割引も併用して通常価格の半額位で泊れましたが、普通に泊ると庶民にはきついかなそんな感じの料金でした。でもこんな非日常はストレス解消になり、休ませてくれた皆さんに感謝感謝です。

 

翌日チエックアウト後向かったのが電鉄立山駅。富山県民限定地元で遊ぼう企画で室堂・雪の大谷日帰りツアー8000円を4000円で購入、これにはさらにいろんなところで使える2000円分のおみあげクーポンがついていてすごくお得なプラン。ケーブルとバスを乗り継いで雲上の世界室堂へ、雪の大谷はまだまだすごい雪の量です。
去年の今頃は富山工場10号室はこの雪でいっぱいだったな、そんなことを思いながら室堂周辺を散策。ライチョウのオスが出迎えてくれました。

 

バスの最終時刻がせまるなか今回メインの日本一高所にあるみくりが池温泉に入浴。写真の地獄谷から湯を引いているので硫黄成分が強い白濁したいいお湯でつかると疲れがぶっ飛ぶそんな感じでした。数日間硫黄のにおいが体から抜けません。。そういえばここで1年半アルバイトをさせてもらっていた次男の服は5年たった今でも硫黄くさいです。

温泉三昧の2日間リフレッシュでき充実した時間をすごせました。ありがとうございます。
コロナのせいで影響受けている観光業界への富山県の支援策を利用した今回の温泉旅行でしたが、人出は多くなく早くワクチン接種が行き渡り集団免疫が出来ないと持たない企業たくさんあるんじゃないかと感じる旅でもありました。       富山工場じじい

追伸  カミングアウトです。 じじい会社休んで温泉行ってきました。   すいません仕事頑張ります。

 

■高岡冷蔵株式会社 本社

富山県高岡市下黒田777
電話:0766-21-2450
FAX:0766-21-2912

■富山工場

富山県富山市西二俣91-1
電話:076-434-2511
FAX:076-436-1508

■小杉工場

富山県射水市流通センター青井谷1丁目9
電話:0766-56-3100
FAX:0766-56-3288

■小杉第二工場

富山県射水市流通センター青井谷1-8-1
電話:0766-56-3100
FAX:0766-56-3123

■営業エリア

高岡市、射水市、氷見市、砺波市、小矢部市、南砺市、富山市、滑川市、上市町、立山町、舟橋村、魚津市、黒部市、朝日町、入善町その他、日本全国のお荷物をお預かり致します。